カード犯罪には気をつけて

現在、年会費無料クレジットカードが一般化しクレジットカードが日常的に使われていますが、それに比例してクレジットカードに関係する犯罪も増えてきています。実際には、どのような犯罪があるのでしょうか?
近年問題となっているカード犯罪、「フィッシング犯罪」と「スキミング」の二つをあげてみたいと思います。

まず一つ目は「フィッシング犯罪」。
フィッシング犯罪というのは、公共機関や金融機関からのメールであるかのように装い、偽のサイトへカード使用者を誘導し、個人の情報を引き出し利用することで銀行などから不正に現金を引き出すという手口です。
フィッシング犯罪を防ぐには、そういった偽装メールなどで相手が個人情報を引き出そうとしているように感じたら、すぐ金融機関にそのような問い合わせをしたかどうかを確認することです。
最悪の場合、クレジットカードの限度額いっぱいいっぱいまで引き出されてしまうことがありますので、注意が必要です。パソコンのセキュリティソフトのフィッシング対策を充実させるなどの対策が必要です。

そしてもう一つは「スキミング」です。
これは、特殊な装置でクレジットカードに記録されたクレジット番号や有効期限などを盗み出し、まったく別の新しいカードに情報を移し偽造するというものです。この犯罪に用いられる装置が「スキマー」です。
スキミングの恐ろしい所は、カードの持ち主が自分のカードが偽造されていることになかなか気づかない点です。そのため気づかないうちに多額のショッピングをされ、被害が大きくなってしまう所です。

年会費無料だからと使わないクレジットカードがいつの間にか溜まっている人は、クレジットカードというのは持っているだけでも被害にあう可能性があるということを忘れないでください。

サイト内関連記事

預金保護法とは何?
現代社会では、クレジットカードを使って代金の支払いができる店が増え、年会費無料ク......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

年会費無料なクレジットカード:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://ichiba.akindosan.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。